2歳2頭目勝ち上がり

先日無事に2歳牝馬が未勝利を勝ち上がりました。
これで安心して次の年の馬を選べます。

狙っているのはストームバード系の牡馬でドレフォンが良さそうだなと血統を見ながら憶測しています。

ご存知の様にストームバード系はばらつきがあり、勝ち上がりが難しかったりします。

細かくこういう理由で走るとか走らないとかは、競馬を愛する人なら理解できると思いますが、正しくても正しくなくても風評的になり売れない馬を作ってしまうので差し控えます。

ですので妄想から、更に皆さんの妄想を広げて理解して頂ければ幸いです。

ストームバード系もサンデーサイレンス系もロベルト系でもニックス等の相性があるので、大人しい仔は出てくるものだと思います。

品評会でも言ってる様にドレフォンは肌馬の良さを生かす種馬だと血統背景から見受けられます。
短距離血統で済ませては駄目ですか?

個人的には系統がノーザンダンサー(ストームバード)系と違いますが、キングマンボ(ミスタープロスペクター)系のロードカナロアと同じ様な多種な仔が生まれてくるのでは?と期待しています。

来年の6月以降には、走り出すドレフォンの仔達、その前に牡馬を選びたいです。

持ち馬勝利

中京競馬Seeking The Gold系の持ち馬が未勝利を2戦目で脱出勝利しました。
良かった点はマッチレースの叩き合いに負けなかった事ですね・・
叩き合いで負けてしまうと負け癖が付きそうで気に入らない・・
2着には2馬身程度それ以下は5馬身ちぎっての勝利なので、調教師さんの扱いとか騎手からの注目度も増して乗って頂ける様になったのかな?と思います。

今週は芝の未勝利戦に愛馬が出場して、来週は東京の新馬戦に愛馬が出て来ます。

恐らく新潟には1勝クラスの馬が、今週入厩するので走るのかな?

それが終わる頃には中京で勝った牡馬がオープンか?1勝クラスに出てくるのでは?と思ってます。

天高く愛馬走る秋かな?