2019年産駒

今年の2歳馬は社台サラブレッドさんに2頭投資をさせて頂きました。

東と西に1頭ずつですが今までの倶楽部(継続中)も2頭勝ち上がりオープンにも行けました。

其の外にも2頭いますが、順調さを欠いたことが響いているようで未勝利です。
残り半年近くありますので頑張って勝ち上がって欲しい所です。

2019年産のサンデーサイレンス系の2頭は社台さんと言う事もありまして、クラシック戦線に出走するのではないか?と言う夢があります。

競走馬の投資は、勝つのは勿論嬉しいですが、クラシックに出走するのでは?と言う夢がある事が心をくすぐります。

何よりも馬自身と調教師さん、乗って頂く騎手の方の3つが巧くハーモニーを奏でる時に勝利は見えてくるものだと思って居ます。

なので馬の素質や調教師さんとの相性が、私自身とも合いそうな組み合わせを重視して昨年から馬を選んでいます。

どんなに良さそうでも、優秀な方でも疑問符が付いた時点で投資は見送る事にしています。

そう言う意味では6月頃にはまた新しく牡馬を今回は選んでみたいと思ってます。

そして縁あって勝利が来る事を夢に描きながら過ごします。